ROBOWARE デモ動画③


ROBOWAREが、社外サーバ通信制御アクセスログを解析するために、ファイアウォールの150番ポートを開放し、Apacheのアクセスログを取得し、再び150番ポートを閉じます。
解析データは、ROBOWAREが、自動でエクセルを起動し、マクロを使ってアクセスログのグラフを作成します。